perl

perl 文字列処理関数 join

#joinを使って配列の要素を合成する #配列の各要素を文字「、」で区切って表示する。 print "文字列を入力してください:"; $string = <STDIN>; chomp($string); #スペース文字で区切る @words = split(/\s+/, $string); #各要素の間に,を入れて表示 print join(","</stdin>…

perl 文字列処理関数 split 2

#split関数を使ってスペース文字の前後の文字列を取り出す print "文字列を入力してください>"; $string = <STDIN>; chomp($string); #スペース文字で2つに区切る ($pre, $post) = split(/\s+/, $string, 2); #スペース文字の前後の文字列を表示 print "最初の文</stdin>…

perl 文字列処理関数split

#split関数を使って文字列をスペース文字で区切り、配列に代入する print "文字列を入力してください>"; $string = <STDIN>; chomp($string); #スペース文字で区切る @words = split(/\s+/, $string); foreach(@words){ #各要素を表示 print "単語:$_\n"; } #実行</stdin>…

perl 文字列処理関数 printfとsprintf

#printfとsprintfのテスト #文字列 #%sは文字列を表す変換文字。%sは「私は太郎です。」に置き換えられる。 printf("文字列:\t%s\n", "私は太郎です。"); #整数 #整数値を表す%dという変換文字、0はスペースの代わりに0を入れて右揃えにする効果、 #8は整…

perl 文字列処理関数1 print

#print関数の実験 $_ = "こんにちは。\n"; #特殊変数$_を表示 print; #ファイルprint.txtをオープン open(F, ">print.txt"); #特殊変数$_をファイルハンドルFに定義付けられているファイルprint.txtに書き出す print F; close(F); #リストを表示 print("私",…

perl 文字列の置換2

#スペースで区切られた2つの入力文字列の順番を入れ替えるスクリプト $string = <STDIN>; chomp($string); #正規表現内で()を使うと、マッチング変数$&,$`,$'は無効になり、代わりに()を順番に並べた時は、マッチした内容がその順番で特殊変数$1,$2,...に入る</stdin>…

perl 文字列の置換2

#eオプションを使って、マッチした数値を計算に使う。2つの数値をスペースで区切って入力すると、それらの数値の積を表示数r。 #スペース文字で区切った2値の積を表示 print "2つの数値をスペースで区切って入力してください。>"; $string =<STDIN>; chomp($string)</stdin>…

perl 文字列の置換1

#簡単な置き換え $string = <

perl いろいろな正規表現1

#入力された英文を単語ごとに区切り、「単語:区切られた単語」のように表示するスクリプト $ward = <STDIN>; chomp($ward); print "単語:$&\n" while($ward =~ /\w+/g); #実行結果 #There's more than one way to do it # There's more than one way to do it # </stdin>…

perl 正規表現で簡単なマッチング3

#oオプション #oオプションをつけると、最初のマッチ時に展開した変数の値をそれ以後のマッチでも使い続ける。 #配列と初期マッチ文字列の定義 @array = ("Perl ABC", "ABCDEF", "Perl", "ABC"); $serch = "ABC"; #途中で$serchの値を変更する print "oなし…

perl 正規表現で簡単なマッチング2

iオプションを使って大文字と小文字を区別しないでパターンマッチを行う #小文字のみで構成 $string = "perl"; print "「perl」にマッチ: $string\n" if ($string =~ /perl/i); #大文字のみで構成 $string = "PERL"; print "「perl」にマッチ: $string\n "…

perl 正規表現で簡単なマッチング1

gオプションをつけて、繰り返し検索を行う。 #繰り返し検索 $string = "ABCDEFABCDABC"; #gオプションとwhileで繰り返し検索する #パターンにマッチした文字列が変数$&に入る #マッチした部分の前の文字列が$`に入る #マッチした部分の後の文字列が$'に入る …